三国志大戦完全プレイガイド三国志大戦完全プレイガイド

基本の機能と、さらに楽しむための機能、そして強くなるためのコツを紹介

武将カード講座

『兵種』について詳しく知ろう
兵種一覧

騎兵

移動速度の速さと突撃による大ダメージを活かしたヒット&アウェイ戦術がオススメ!
戦場を支配し敵軍を蹂躙しよう!

全兵種中、最も速度の早い兵種です。
速度を保った状態で一定距離を移動すると突撃オーラを纏い、突撃状態となります。

突撃状態について
・突撃状態で敵部隊に接触すると「突撃」が発生し、敵部隊に大ダメージを与えます。
・槍兵の槍に一定の角度で接触すると「迎撃」が発生し、自身が大ダメージを受けます。
・突撃状態の間は、弓兵の射撃によるダメージが軽減されます。
・突撃状態は以下のいずれかの条件を満たすと解除されます。
1.敵部隊や槍に接触する
2.柵や櫓、敵城と接触する
3.伏兵に接触する
4.部隊が停止する
5.移動速度が一定以下になる
  • 移動速度

    ★★★★★

  • 攻城力

    ★★

  • 攻撃範囲

  • 兵種アクション

    突撃

ポイント

①全兵種中最速の機動力を活かして、戦場全体を征圧、さらに撤退する前に帰城しよう! ②槍兵の槍に接触しないように突撃を決めて敵部隊を撃破しよう! ③迎撃を受けると大ダメージ。即撤退もあり得るので敵軍の槍兵には注意しよう!

弓兵

遠距離から弓による攻撃で一方的にダメージを与えよう!
他の兵種と組み合わせたり柵を有効活用して敵軍を射貫こう!

遠距離から弓による攻撃ができる兵種です。
部隊静止中(移動または乱戦をしていない状態)に、射程内の一部隊に対して弓による攻撃を行うことが可能です。
一定時間移動していない弓部隊を動かす事で、移動しながら弓による攻撃を行う「走射」が可能となります。
走射は一定距離の間持続し、走射中の部隊は移動速度が上昇します。
攻城準備中の敵部隊に弓による攻撃を行うことで、攻城を遅らせることができます。

  • 移動速度

    ★★★

  • 攻城力

    ★★★

  • 攻撃範囲

    ★★★

  • 兵種アクション

    走射

ポイント

①兵力が僅かでも弓による攻撃の威力は変わらない。撤退するぎりぎりまで戦おう! ②攻城中の敵部隊に弓による攻撃を行うことで攻城が遅れる!敵軍の攻めを妨害しよう! ③孤立してしまうと騎兵の突撃を受けてしまう。一方的に撤退する可能性もあるので気を付けよう!

槍兵

攻城要員や騎兵に対するけん制等、様々な場面で活躍できる、戦闘の基本となる兵種!
槍兵を制する者は三国志大戦を制す!

部隊前方に槍を持つ兵種です。

槍について
・槍を敵部隊に接触させると、部隊同士が接触しなくてもダメージを与えることが可能です。
・カードを操作した方向に対して槍を一瞬伸ばす攻撃「槍撃」が発生します。
・一定速度の敵部隊に対し、一定の角度で槍を接触させることで、「迎撃」が発生し、大ダメージを与えることができます。
・槍は乱戦、もしくは攻城の間は発生しません。
  • 移動速度

    ★★

  • 攻城力

    ★★★★

  • 攻撃範囲

    ★★

  • 兵種アクション

    槍撃・迎撃

ポイント

①他兵種と組むことでその力は数倍に!敵軍の騎兵を追い払い、攻めあがる際の起点にしよう! ②高い攻城力を活かして敵城に大ダメージを与えよう! ③移動速度が遅いので、弓による攻撃を受け続けると何もできずに撤退することも。一対一で弓兵に挑むのは避けよう!

象兵

突進で敵部隊を弾き飛ばせ!
攻勢時も守城時も頼れるぞ!

一定距離を移動すると突進オーラを纏い、突進状態となります。

突進状態について
・突進状態で敵部隊に接触すると、敵部隊にダメージを与え、更に一定距離弾き飛ばすことが可能です。
・また、突進中は施設攻撃力が増加し、弓攻撃や突撃、槍撃に対する防御力が上昇します。
  • 移動速度

    ★★★★

  • 攻城力

    ★★★

  • 攻撃範囲

  • 兵種アクション

    突進

ポイント

①突進で敵部隊を攻城エリアから弾き出そう! ②弾く方向次第では、回り込んで敵部隊を逃がさないようにすることも可能! ③オーラを纏えないと象兵の強みは封じられます。囲まれないように気を付けよう!

歩兵

特別な兵種アクションは無いが基本能力は高め。
他兵種との組み合わせ次第では大活躍も!

歩兵特有のアクションは無く、大きな特徴はない兵種です。
その分、基本能力の高い武将や特殊な計略を持つ武将が多く存在します。
また将器主効果「捕縛術」は歩兵のみが持っています。

  • 移動速度

    ★★★

  • 攻城力

    ★★★★

  • 攻撃範囲

  • 兵種アクション

攻城兵

戦闘能力では劣るが攻城力は全兵種中ダントツの1位!
一撃をねじ込んで一気に決着をつけよう!

全兵種中、最も攻城力の高い兵種です。
移動速度が遅く、単純な戦闘能力では他兵種に一歩劣ります。
自軍の征圧領域では移動速度が上昇します。

  • 移動速度

    ★(★★)

  • 攻城力

    ★★★★★

  • 攻撃範囲

  • 兵種アクション

『特技』について詳しく知ろう
特技一覧
  • 特技
  • 効果
  • 伏兵
  • 伏兵状態で開戦します。


    【伏兵状態について】

    ・伏兵状態で敵部隊と接触すると、伏兵は解除され、その際、敵部隊に知力差によるダメージを与えます。

    ・伏兵状態中は移動速度が低下し、攻撃や征圧をする事はできません。

    ・敵部隊と接触する以外にも、以下のいずれかの条件を満たすと伏兵状態は解除されます。

    ①柵や櫓、敵城と接触する

    ②敵のダメージ計略を受けたりダメージ地形に接触する

    ③自身の計略を使用する

    ④自城に帰城する

  • 防柵
  • 部隊前方に敵部隊の動きを阻害する障害物「柵」を配置した状態で開戦します。
  • 勇猛
  • 一騎討ちの際、ゲージ全体が無双判定となる勇猛ゲージが最低1本流れるようになります。
  • 魅力
  • 士気が多い状態(魅力1つにつき0.5)で開戦します。
  • 復活
  • 撤退した際、通常より早く復活します。
  • 攻城
  • 攻城力が上がります。
  • 漢鳴
  • 自身の漢鳴レベルに応じて計略が強化されます。
  • 覚醒
  • 覚醒ゲージの溜まり具合に応じて能力が強化されます。
漢鳴について
勢力「漢軍」限定の特技です。
特技「漢鳴」を持つ武将は、「漢鳴レベル」というパラメータを持ち、漢鳴レベルが高くなればなるほど、自身が発動する計略の効果が上昇します。
漢鳴レベルは0からスタートし、最大レベル3まで達します。
自分以外の武将が計略説明文に【漢鳴】という文言を含む計略を発動する度にレベルが1上昇し、計略を発動した武将自身の漢鳴レベルは低下します。

覚醒について
勢力「晋軍」限定の特技です。
特技「覚醒」を持つ武将は、「覚醒ゲージ」を溜めることで、能力が強化されます。
「覚醒ゲージ」は自軍全体で共通の1つのゲージで管理されており、 「時間経過によるゲージ上昇」「一部の計略によるゲージ上昇」のいずれかでゲージが溜まります。
「覚醒ゲージ」には0~3の4段階のレベルがあり、レベルに応じて特技「覚醒」を持った武将の能力が強化されます。
また、一部武将については、「覚醒ゲージ」の溜まり具合によって【岐略】による追加効果を得ることができます。

『将器』について詳しく知ろう
将器とは

戦闘開始前、登録した武将から3体を選択して将器を覚醒させる事で、その戦闘中、選択した武将を強化する事ができます。
主効果:各武将ごとに設定されている3種類の主効果の中から、1種類が割り振られています(通常排出・探索だとランダム、登用だと指定の主効果が割り振られます)
副効果:武将に関係なく共通の4種類の副効果がランダムで割り振られています(UC以下は2つ、R以上は3つが割り振られます。また、LEに関しては必ず副効果3つが同じ物になります)

※一部EXカード等については、必ず決められた将器主効果・副効果の武将カードが排出されます

ターミナルの「再印刷」では、将器変更券か縁を消費することで将器を変更することができます。

将器一覧
  • 主効果
  • 効果
  • 攻撃力上昇
  • 攻撃力(敵部隊・敵城に与えるダメージ)が上がります
  • 兵力上昇
  • 最大兵力が上がります
  • 知力上昇
  • 知力が上がります
  • 突撃術
  • 突撃ダメージが上がります。騎兵専用将器です
  • 長槍術
  • 槍が長くなります。槍兵専用将器です
  • 遠弓術
  • 弓による攻撃の射程距離が伸びます。弓兵専用将器です
  • 捕縛術
  • 接触している敵部隊の移動速度が大きく減少します。歩兵専用将器です
  • 復活減少
  • 部隊が撤退した際、通常の部隊より早く復活します
  • 防柵強化
  • 配置した柵の強度が上がります
  • 士気上昇
  • 士気が多い状態(士気上昇1つにつき0.5)で開戦します
  • 地の利
  • 戦場の地形による妨害効果を軽減し、施設攻撃力が上がります
  • 城門特攻
  • 城門を攻城する際、攻城力が上がります
  • 速度上昇
  • 移動速度が上がります
  • 攻城術
  • 敵部隊と接触していても、徐々に攻城ゲージが増えるようになります
  • 征圧力上昇
  • 征圧力が上がります
  • 突破術
  • 敵部隊と接触している際の移動速度減少が小さくなります
  • 守城術
  • ダメージを与えている敵部隊の攻城ゲージを徐々に減らせるようになります
  • 同盟者
  • 最大士気が上がります(最大12まで)
  • 募兵
  • 戦場で静止している間、兵力が徐々に回復します
  • 弾き強化
  • 敵部隊を弾き飛ばす距離が伸びます。象兵専用将器です
  • 迅速攻城
  • 攻城ゲージの上昇速度が上がり、攻城力が下がります
  • 副効果
  • 効果
  • 兵力上昇
  • 最大兵力が上がります
  • 速度上昇
  • 移動速度が上がります
  • 攻城強化
  • 攻城力が上がります
  • 復活減少
  • 部隊が撤退した際、通常の部隊より早く復活します
特殊な『計略』の特徴を知ろう

数ある中には特殊な効果・発動方法の計略も存在します。その一部をご紹介!

  • 種類
  • 説明
  • 舞い
  • 使用すると移動できなくなる。自身は自身の舞いの効果を受けない

    例:R虞氏「飛天の舞い」、R甘夫人「回復の舞い」

  • 反計
  • 敵兵の計略を無効化することができる。
    敵が計略を使用してきた時のみ使用可能。反計は反計できない

    例:R荀彧「玄妙なる反計」、R李典「駆除の反計」

  • ため計略
  • 使用すると移動できなくなり、一定時間後に解除され計略が発動する。この計略は反計されない

    例:R陸遜「駿才の大号令」、SR小虎「流星の儀式」

  • 飛翔
  • 使用すると計略範囲に跳躍する。跳躍中は計略対象にならない

    例:SR呂布「天下無双・飛」、C李堪「JUMP戦法」

  • 震撃
  • 象兵オーラ中にカードを回転させると範囲攻撃が発動する。
    発動後、一定時間後に再度震撃可能状態になる

    例:SR花鬘「蛮花の雷震」、SR祝融「火神の震撃」

  • 漢鳴
  • 漢鳴レベルにより効果が変化する。
    特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる

    例:SR皇甫嵩「漢鳴の大号令」、R王美人「漢鳴の雷撃」

  • 岐略
  • 計略発動直後に[緋]か[蒼]を押す事で追加効果を選択できる

    例:SR司馬師「熾烈なる革命」、R文鴦「乾坤一擲」

一覧へ戻る

ページトップへ